WORKS 施工事例
変形地に立つパッシブデザインの家
変形地に立つパッシブデザインの家

変形地に立つパッシブデザインの家

京都府右京区 T様邸
ご家族構成:
ご夫婦・お子様2人

建築種別:木造2階建て
敷地面積:115.68㎡ 
延床面積:100.2㎡
工期:4ヶ月
素材:漆喰・無垢材
耐震性:耐震等級3
断熱仕様:アクアフォームライト
テーマ:モノトーン
その他:吹き抜け 造作ベンチ

プランコンセプト

変形地の立地に佇むスクエアな外観のお家。
バルコニーに設えたアイアンの手すりがシンプルな外観の目を引きます。西日が入らないよう南側と東側に窓を設置し、2階吹き抜け部分の大きな窓からたっぷり光が入るパッシブデザインを取り入れました。
吹き抜けを建物の真ん中に設計し、街中でも開放的な空間となりました。リビングの上部を吹き抜けにしているので、窓から降り注ぐ光が家族の団らんを優しく包み込んでくれます。
螺旋階段のようなデザインを取り入れた回り階段はリビングに設けているので、より開放感を感じられるよう抜け感と奥行きまでこだわって設計しました。
内装はモノトーンの色調と木の素材を組み合わせることで、シンプルながら品のある温かな空間に仕上げました。LDKには木で作った造作ベンチを設置しているので、腰掛けたり物を飾ったりなど、目的に合わせてさまざまな使い方を楽しめます。

CONSULTATION

資金計画・土地探し・外観/間取り設計など

設計士による無料相談会を
ほぼ毎日開催しています。

ご予約はこちらから