Q39.ロフトのメリットは何ですか?


A.

ロフトとは、屋根裏部屋や部屋の一部を二層式にした空間のこと。

小屋裏スペースを有効活用でき、収納スペースなどに使える事です。

 

また上部に造るので、来客時など目に付きにくい場所になり、あまり使わない物などをしまっておくのにも便利です。

他には、部屋の天井を勾配天井にして二層式にするので、天井が高くなり空間が広く感じられます。

 

ロフトが床面積に算入されないかは、いくつか条件がありますので注意が必要です。

  • 天井高さが1.4m以下であること
  • はしごが固定されていない(京都市内は固定されても可能です)
  • 直下の階の2分の1以下の面積であること

(地域によって異なる場合があります)

 

よくあるご質問(Q&A)

 

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

イー住まいについて|よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ