Q21.イ-住まいの屋根の形状はどのようなタイプが多いですか?


A.

京都市内では、景観条例などで切妻タイプが多いです。

太陽光を乗せるのであれば、なるべく南向きの単純な形の切妻が最も発電機を乗せられて、発電量がいいと思います。

太陽光発電のメーカーによっては、屋根の形に対応していない物もありますので要注意です。

 

 

 

 

よくあるご質問(Q&A)

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

イー住まいについて|よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ