Q1.夏場は窓を開けないほうが涼しいのはなぜですか?,京都,注文住宅,自然素材,オリジナル家具,イー住まい"> Q1.夏場は窓を開けないほうが涼しいのはなぜですか? 京都で注文住宅を建てるイー住まいです。ひとつひとつの住宅を企画・設計・建築し、こだわりの自然素材の家をつくります。完成見学会や家づくりセミナーも定期的に開催しております!"> Q1.夏場は窓を開けないほうが涼しいのはなぜですか? 京都で注文住宅を建てる工務店 イー住まいの自然素材の家" /> Q1.夏場は窓を開けないほうが涼しいのはなぜですか? 京都で注文住宅を建てるイー住まいです。ひとつひとつの住宅を企画・設計・建築し、こだわりの自然素材の家をつくります。完成見学会や家づくりセミナーも定期的に開催しております!" />

Q1.夏場は窓を開けないほうが涼しいのはなぜですか?


 A.

オーナー様で、夏場ほとんどエアコンのスイッチを切り、窓を閉めたまま朝まで快適に寝ていますという方がおられます。

イー住まいの家は、断熱性能に拘り調湿効果が高い漆喰や薩摩中霧島(火山灰)の壁で室内を仕上げておりますので、たとえ京都の蒸し暑い夏場でも冷房を切っても短時間で急激な温度変化を起こしたりしません。

断熱性能を高めた高断熱・高気密の住宅は、外部の冷気や熱をシャットアウトするので快適です。

イー住まいでは「冬暖かい家」とPRすることが多いのですが、オーナー様から「冬も温かいけど、夏のほうが涼しくてもっと快適ですよ」とよくお聞きします。

 

よくあるご質問(Q&A)

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

イー住まいについて|よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ