Q70.昼白色と電球色のどちらが良いですか?,京都,注文住宅,自然素材,オリジナル家具,イー住まい"> Q70.昼白色と電球色のどちらが良いですか? 京都で注文住宅を建てるイー住まいです。ひとつひとつの住宅を企画・設計・建築し、こだわりの自然素材の家をつくります。完成見学会や家づくりセミナーも定期的に開催しております!"> Q70.昼白色と電球色のどちらが良いですか? 京都で注文住宅を建てる工務店 イー住まいの自然素材の家" /> Q70.昼白色と電球色のどちらが良いですか? 京都で注文住宅を建てるイー住まいです。ひとつひとつの住宅を企画・設計・建築し、こだわりの自然素材の家をつくります。完成見学会や家づくりセミナーも定期的に開催しております!" />

Q70.昼白色と電球色のどちらが良いですか?


A.

やはり電球色が落ち着きます。

 

人は夜、就眠を取るため体と心をリラックスさせるのですが、昼間の工場や事務所と同じ蛍光灯などの昼白色の光は、就眠を準備している身心に「起きろ!起きろ!」と就眠を邪魔する事に繋がっております。

その結果、人の体内時計を狂わせ昼間の体に悪影響をもたらす事は、医学分野の世界でも唱える方々がおられるほどです。

但し、これも用途に合わせた照明計画があっての事です。

例えば、子供室の勉強机にあるスタンド照明などは、昼白色の光が適しており、また、お年寄りの部屋などは、はっきりとした昼白色の色が最適であるように、使用目的によっては照明を選ぶ「タスク照明」などを加えた照明計画を行う事が大切です。

高級リゾートや高級ホテルなどの様に、落ち着く電球色でライティングされた空間は間違いなく落ち着きます。

また、今はLEDの調色タイプのものでどちらの色も楽しめる器具などもあり、選択の幅が広がってきております。

 

よくあるご質問(Q&A)

 

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

イー住まいについて|よくあるご質問(Q&A)

ページトップへ