Q.既製品の洗面化粧台ではなく、造作の洗面化粧台は出来ますか?


A.

可能ですが既製品より費用が高くなる傾向にあります。

既製品をうまく組み合わせる事によって造作感を出しながら費用を抑える方法もございます。