内山弘子 自己紹介へ

京町家の建替

2021/12/10(金) 内山弘子

こんにちは、設計部の内山です。

先日、建替の現調に行ってきました。

建替前の建物は一般的な京町家です。

間口が狭く、奥に長く、通り土間があって、敷地の奥の方に中庭がある間取りです。

周りはマンションなど高い建物も建っている場所なのですが、中庭からの光が入り意外と明るい。

また、通り土間の上が吹抜になっていて天窓から入る光が印象的でした。

新たな計画にも、この敷地の特性を活かした工夫を考え中です。

1ページ (全237ページ中)