ブログ

甘酒ワークショップ開催!!

永田 久美子 自己紹介へ
2019/12/14(土)

 

こんにちは。イー住まいの永田です。

本日、全国から発酵食品好きが集まる京都嵐山の「発酵食堂カモシカ」の関 恵さんを講師にお迎えし、

発酵食を生活の中に上手く取り入れるための方法を教えて頂きました!

 

まずは、甘酒の説明からレクチャーがはじまります!

 

次は、甘酒ワークショップの甘酒8種飲み比べ!

おかゆを米麹で醸したものから、玄米を醸したもの、黒麹、紅麹を使ったものや熟成甘酒など、
甘いものから、少し旨味があるもの、酸っぱいものまで、いろんな味の表情があり、面白かったです!

 

麹の種類によって、ここまで味が違いがあることに驚きの連続でした。

 

甘酒の作り方を教えて頂きました!

家で手軽にできそうなので、やってみたい!と思います。

 米、麦、大豆などの穀物にコウジカビなどの発酵食品に有効なカビを中心とした

微生物を発酵したものをコウジ(麹・糀)というそうです。

コウジのたねをつくられているところは、全国10ヶ所しかないそうで、大変貴重とのこと。 

日本には、「ニホンコウジカビ」があり国菌と言われているそうです。日本にしかいないそうです。

またアスペルギルス・オリゼという美しい名前を持つそうです。

塩麹と醤油麹のデモンストレーションをしてくれました!

こちらも家で簡単に作れそうですよ!

やはり素材が大事ということで、塩もいい塩を使うことをおススメされていました。

数ヶ月経った塩麹と醤油麹の味見をさせて頂きました。醤油麹はご飯に合いますね!

 

 

発酵ワークショップの最後はみんなで調理&試食。

甘酒ドレッシング、甘酒スムージー、塩麹漬け鶏モモ、甘酒漬け鶏モモを作りました!

 鶏肉は、味がついていない鶏モモ、塩麹漬け鶏モモ、甘酒漬け鶏モモの味比べができ面白かったです。

甘酒漬けのものが大変人気がありましたね。

 

この甘酒ドレッシングが絶品!!市販のドレッシングはもう買えないですね。

いつも家に常備しておきたい一品です。

スムージーは、甘酒・水・りんご・バナナ・ルッコラをいれたもの。

お子さんも飲めることなので、おやつにいいかもです★

 

カモシカ氏が、甘酒の番をしてくれていました。

まだ完成途中の甘酒を頂きましたが、甘みがでておりとても美味しかったですね。

 

発酵食堂カモシカさんは、いろんなイベントも企画されています。

河原町の方で、新しくお店もオープンされたそうです!

ぜひ、カモシカさんにも足をお運びください★

 

本日は、ご参加して頂いたみなさまありがとうございました!

甘酒の歴史や活用方法を学ぶことができ、発酵を台所に取り込めそうです★

 

 

またイベントを企画しますので、ぜひご参加くださいね!

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧 | 2019年12月

1ページ (全3ページ中)

ページトップへ