ブログ

現場確認

松岡 大玄 自己紹介へ
2021/09/28(火) 松岡大玄

今日はこの人とガッツリと現場廻り。

社内での取り組みや、業者会で話し合った、 品質・安全等の環境整備が現場に反映できているかの確認でした。

 

現場では、内装のNさんが下地のパテを丁寧に施工中でした。

その日の温度や湿度の影響により下地のパテも痩せ方が変化致しますので、二度塗りや場合により3度塗りといった工程を掛けて行きます。

内装のNさんは同級生。何時も頑張ってくれています。

ありがとうございます。

 

帰り道には、新しく工事部の全車両に導入した安全運転に努める装置の確認。

それが「こいつです」

スピード超過はもとより、急発進や急な減速まで日々の運転記録をデータにて管理してくれる代物だそうです。

先ずは、移動時間の長い工事部より試験導入の結果をみて、全車両への設置を検討して行くつもりです。

運転者の馬田部長に聞くと、3秒以内に25キロメートルのスピードに到着する発進速度でも警告が管理画面に記録され、警告無しではなかなか運転が難しく、毎日注意を受けているとの事。その運転データに興味があったので覗いて見ると、今日の運転は指摘無しの完璧な運転記録。

 

え! 装置付けるより、俺が横に載った方が効果的なん?

「体は一つです」・・・

 

 

記事一覧

1ページ (全251ページ中)

ページトップへ