ブログ

法務局ってこんな場所!パート②

増田慎吾 自己紹介へ
2020/06/30(火) すべて増田慎吾

こんにちは!こんばんは!

不動産部の増田です。

今回は「法務局ってこんな場所パート①」の続きをご紹介させて頂きます。

さて、それでは2階にある登記関係の部署に潜入して行きましょう!

 

階段を駆け上がるとそこには開いたままの自動ドアがあり、

その先が登記関係の部署となります。

既に何人かの方が登記手続きや登記図面の取得をされているようです。

 

 中に入るとカウンターがあり、ここで図面申請の申込書を記入します。

 奥の受付にはコロナ対策として、飛沫防止用のビニールがかけられており、

中が見にくくなっています。(もう少し透明なビニールにしてくれればいいのにと思ってしまいますね)

 

 

こちらの黒枠の用紙が登記事項証明書を申請する書類です。

記入見本がありますので、それを見ながら必要箇所を記入していきます。

 

 

こちらの緑枠の用紙は測量図や公図を申請するための書類です。

こちらも記入見本を見ながら、しっかりと記入していきます。

記入出来たら、この用紙を先ほどの受付に提出です。

 

受付の前には料金表がありますので、こちらで支払い代金を確認します。

たくさん取得する方はそれなりのお金を用意しておかないといけません。

今流行りの電子マネーやカードではお支払いできませんので、

くれぐれも現金のご用意をお忘れなく。

 

受付に用紙を出し、料金表を確認したらあとは呼ばれるまでおとなしく待つのみです。

ここでもコロナ対策の為、三人分のスペースに一人しか座れません。

混雑時は当然譲り合いの意識です!この日はなんとか座れました!

 

まあ、こんな感じですいてました。

奥では誰かが、何かを調べています。さすがにのぞくのも不審者みたいなので、

ここから想像することにとどめておきます。

 

 

 ※地積測量図

 

 ※公図

 待つこと数分!この日はすいていたので、なかなか早く呼ばれました。

ついに待望の図面が出てきました!上が測量図で下が公図です!

後は内容を確認して、問題なければお金を払って、一礼です!

 

皆様どうでしたでしょうか。 

全2回にわたってお伝えしてきましたが、これであなたも法務局マスターかも!

実際にわからないことがあれば、受付の方が親切に教えてくれますので、

皆さんも安心して法務局に出かけましょう!

※但し!平日のみですので、くれぐれも週末にはいかないでくださいね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。(完)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

友だち追加

 

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~

 

Facebookされている方は、いいね!をぜひクリックしてくださいね!

 

ピンタレストはじめました!ぜひご覧ください☆

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

 

 

記事一覧

1ページ (全230ページ中)

ページトップへ