アーカイブ9月 29th, 2012

準備万端

皆さんこんばんわ。

イー住まいの井上です。

 

とても残念ですが、台風が近づいている模様です。

できれば10月1日の午前は避けてもらいたい所・・・なぜなら

 

来る10月1日の午前10時。左京区静市におきましてA様邸の地鎮祭を行う予定だからです!(`・ω・´)キリッ

 

そこで地鎮祭の準備の為に、先日建築予定現場で草刈りをさせて頂きました。

 

 

9/28のお昼、イー住まいが誇る「草刈り精鋭部隊」が、静市に集合。

現場到着後は、即・行動開始です。


 

手前にいるのが設計の松本さん。奥にいるのは廣瀬さんです。

照りつける太陽の下、みんなで現場を綺麗にしております。


 

特に、廣瀬さんは「草刈りマスター」と呼ばれても過言では無い程、最近は草刈りに励んでおられます(余談ですが、廣瀬さんは一級建築士免許保持者)
 
スーツ姿で図面をひいているよりも、作業着の方が板に付きつつある廣瀬さん。

気取らないその性格は、我々イー住まいスタッフはもちろんの事、お客様にとっても頼れる存在です。

 

 


草刈りを開始して数十分後、今回お施主様のA様ご夫婦もお手伝いに来て下さいました。^^

お忙しい中、草刈りのお手伝いをして頂きありがとうございましたw



お施主様のお手伝いも有り、さくさく進む草刈り。

マスター廣瀬の活躍も、今回ばかりはかすんでしまいます。

こうして建築予定現場はドンドン清められて行きました。

 

さて・・・話は変わりますが、写真右側松本さん右上に写っている人物にご注目下さい。

 

あのシルエットは・・・

まさか・・・・

間違い無い・・・

奴だ!奴が来たんだ!!(アムロ・レイ風)



 


 

そう。皆さんのご想像通り、赤い彗星のカジータです。


現場に引き込む電気ポールの設置位置を、業者さんに指示しています。

油断していたのか、珍しく写真内におさまってくれました。^^

 



皆で団結し、草刈りを続けるA様夫妻とイー住まいメンバー達。

ポール設置を終えたカジータも草刈りメンバーに加わり、無事に現場は綺麗になりました^^


A様。草刈りへのご協力ありがとうございました。そして本当にお疲れ様でした。

 

 

私達の現場は、スタッフや職人の手だけで進む物ではありません。

お施主様の想いも一緒になって、家造りは進んでいきます。

 

こうやって、実際に草刈りに参加してもらう事はほとんどありませんが、作業終了後にA様のご主人が


「本当に楽しかった」


とおっしゃって下さったのが印象的でした。

草を刈りながら、他愛もない話をする機会ってほとんどありませんからね。(ちなみに、草刈り精鋭部隊の私とマスター廣瀬は、そんな機会が多々ありますが・・・)

 

私達の手がけるお家は、みんなで創り上げてゆくお家だと思っております。

今回は、それを実践できるという貴重な経験をさせて頂きました^^

 

A様。草刈りへのご参加。重ねて御礼申し上げます。

ありがとうございましたw

 

 

 

 

 

あ、そういえば草刈りの最中の事ですが、カジータが素手で草刈りをしていました。

軍手が余っていたので、私がカジータに渡そうとしたところ、何故か彼は頑なに拒否しました。

 

素手でひたすら草をむしり続けるカジータ。何度軍手を渡そうとしても、


「いりません!」


と、軍手の受け取りを拒否し続けるカジータ・・・

 

 

彼が軍手を拒む理由はわかりません。


が、どうやら新しいルール誕生の瞬間のようです。

 

 

まさよしのルールその1 「写真は撮るな」

 


まさよしのルールその2 「軍手は不要」

 

 

これからもカジータの新しいルールを発見すれば、追って報告しますね。(それにしても謎が多い男ですね)

 

 

とにもかくにも、、みんなで一生懸命準備した地鎮祭です。


どうか10月1日は、台風が通り過ぎて快晴でありますように!!!

 

 

ではでは

 

 

京都 工務店 自然素材 注文住宅