ページトップへ

ブログ

 

いつもお世話になっております。

土地を愚直に調査をモットーにしている

不動産部コンシェルジュ永井です/// 

 

本日は家創りを考えている方に再確認という

わけで、家づくりに必要なお金の話をします。

 

家創りは大きく、建築工事費、設計料、

諸費用に分けることができます。

 

 1. 建築工事費

 1-1. 本体工事費

 1-2. 別途工事費

 2. 設計料

 3. 諸費用

 3-1. 工事関係

 3-2. 登記関係

 3-3. 住宅ローン関係

 3-4. 税金関係

 3-5. 建替え関係

 3-6. 引越し関係

 

 

1. 建築工事費

・・・工務店やハウスメーカーに支払う費用

   のこと。

 

1-1. 本体工事費

・・・直接建物を建てるためにかかる費用。

   この費用の比較だけで工務店を決める

   のは危険。内容(素材・工法・仕様)

   が自分のマイホームのこだわりに合致

   しているかが重要です。

   イー住まいこだわりの家創り

 

1-2. 別途工事費

・・・上下水道接続費、地盤調査費、地盤改

   良費、既存建物解体費、外構費、配線

   工事費など。あと忘れがちなのが、カ

   ーテン・エアコン費用です。

 

2. 設計料

・・・基本設計、実施設計、工事の設計監理

   の費用など。中には設計費無料という

   会社もあるが、それは工事費に加算さ

   れているのが実態で、大事なマイホー

   ムの設計作業が無料アピールされても

   何か嫌ですよね。

   イー住まい設計部

 

3. 諸費用

・・・家創りには、建築工事費と設計料以外

   に諸費用も必要となる。

 

3-1. 工事関係

・・・工事請負契約、土地売買契約時に必要

   となる印紙代。

   確認申請手数料。

   地鎮祭、上棟式費用。最近は簡素化し

   ているが、本格的にする場合は、予算

   に入れるのを忘れずに。

 

3-2. 登記関係

・・・建物表示登記、所有権(土地、建物)

   登記、抵当権設定登記など。

   マイホームをしっかりと自分の所有に

   するための費用です。

 

3-3. 住宅ローン関係

・・・印紙代、事務手数料、保証料など。

   住宅ローンを使う場合に必要となって

   くるものです。自ら銀行を巡って探す

   のも有りですが、工務店を利用するの

   も有り。通常35年ローンを組むわけ

   ですから、熱心な工務店担当者はお客

   様の立場になって、血眼になって銀行

   と金利交渉するはずです。

   どっかに熱心な人いたような・・・

 

   火災保険料。銀行融資の場合、加入が

   義務付けられている場合が多い。

 

3-4.税金関係

・・・不動産取得税、固定資産税、都市計画

   税など。

 

3-5.建替え関係

・・・仮住まい費用。意外と忘れやすい費用。

   仮住まいの引越し費用、家賃など。

 

3-6.引っ越し関係

・・・新居への引越し費用など。

 

まとめ

ワクワクの家創りですが、どうしてもお金は

付きまとってきます。工務店選びでは、どう

しても建物の金額で比較しがちです。

高い安いは置いといて、ローンで言うと35

年、建物でいうと50年以上という長い長い

時間をどれだけ考えてくれるかも重要なんじ

ゃないかなと思います。

家を引渡して、はいサヨウナラでは何か寂し

いですよね。

熱心は工務店は金利0.1%でも低くするの

も、土地の値段交渉も必至でやりますからね。

なかなか、見えづらい面でもありますが、

そういうのも含め、何千万円を任せられる

工務店を決める重要な点と私は思います。 

 

では、また!

 

イー住まいスタッフ

イー住まいの技術集団=維進会

 

自然素材にこだわった注文住宅・リノベーションをお考えの方、お気軽にお問い合わせくださいね!

 

もしインスタグラムやっていたらぜひフォローしてくださいね~

esumai_kyoto

Facebookされている方は、いいね!をぜひクリックしてくださいね!

 イー住まいのFacebook

 

 

もっと詳しく知りたい方におすすめ

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全184ページ中)