ページトップへ

ブログ

 

イー住まいファンのみなさま、こんばんは!

 

設計部の廣瀬でございます。

 

 

先日、オーナー様限定の内覧会があったのですが、

開始早々から続々とお越しいただき、計56組のオーナー様がお越しいただきました。

 

久しぶりにお会いできた方もいらっしゃって非常に楽しい1日でした。

せっかくの休日に内覧会にお越しいただいたオーナー様 ありがとうございました!!!

 

 

 

今日は家電の話ではなく設計部らしいお話しを。

 

 

最近、というか、ここ数年、

間取りの要望をお聞きすると、ほとんどの方が希望されるものが [スタディーコーナー] です。

読んで字のごとく、[ちょっと勉強するところ] です。

 

子供達が宿題をする時間 と お母さんが晩ごはんを作る 時間はモロかぶり。

 

「ごはんの準備をしながらも、宿題の解らないところも教えてあげたい!」 という

子供想いのお母さんの声を反映し、ダイニングテーブルの脇に設けたカウンタースペースを

スタディーコーナーとして利用することが多いのですが、

 

 

この度、空間を最大限に活かすべく、

ダイニングテーブルの横ではなく! キッチン横の、あるスペースに着目してみました!!

 

どうですかこの一体感!

こもるのにもってこいでしょ!!

 

大人にはちょっとあれかもしれないですが、キッズは大喜び!!

 

 

ちょっと解りづらいので引きの写真も。

 

 

そうです、階段下の空間をムダなく使っております!

階段の5、6、7段目の下ですね。

 

階段下は収納に使ったり、8段目以降ぐらいならトイレに使ったりもしますが、

スタディーコーナーとして利用は初めて。

 

大人が入れるとは思いませんでしたが...

 

注文住宅ってほんと色んな事がありますね~~~。

 

 

 

写真は、先日にお引渡しを終えたM様邸です。

内覧会無かったのが残念ですが、いつもとちょっと違うテイストの

中々面白いおうちに仕上がりました!!!

 

今回紹介した階段下空間の利用、M様のアイデアだったんですが、

思った以上に使えることに正直驚いてます。

 

今度から他の方にも提案しますね!

 

 

 

ほんと言うと、実はこのスペース、新聞置きなんです。

さすがにスタディーコーナーには無理がありますかね?

(M様のお子さんはスタディーコーナーとしてめっちゃ喜んでましたけどね)

 

 

実生活では、新聞を置いておくスペースって以外と困りますよね。

M様!このアイデア、今後使わさせていただきます!!!

 

 

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全167ページ中)